佐々木塾
−一人ひとりを大切に育てる−
お問い合わせ
045-982-0516
受付:午後3:00〜6:00
戻る
『自分に負けない』 
青葉台中学校 A・Kさん
明大中野八王子高校 合格

 「自分に負けない。」私は,佐々木塾で4年間,先生や仲間とともに勉強してきて,この言葉の意味を学んできました。

 私が佐々木塾に入ろうと思ったのは「兄が行っていた」からであって特別な理由はありませんでした。そのころの佐々木塾のイメージというのは,「とにかく厳しい」ということ。そんな塾に入るのは,はっきり言って少し嫌だなと思っていました。実際に入ってみたら,やはり学校に比べて宿題がたくさん出て,小学生だった私は,悲鳴を上げる日もありました。中学生になったら,部活も大変で,「こんな量の宿題いつやるんだ!」と日々ぶつぶつ言いながら宿題をやっていました。しかし,学校の定期テストで,すぐその日々の勉強の成果が出てきたのです。
 佐々木塾の基礎からしっかり教えてくれるやり方で,確実に自分の学力も上がってきていたのだと気づきました。

 このように,順調に進んできた私だったのですが,部活を引退してついに受験モードになったころ,自分の学力は上がっているのかとすごく悩んだ時期は何度もありました。周りの仲間がどんどん自分を抜かしていくように感じたのです。「自分はできない。」,「自分はもう学力が上がらない。」と嘆き,涙を流した日もたくさんありました。しかし,そんな辛い日々でも最後までやっていけたのは,自分を支えてくれた先生と仲間のおかげでした。先生がたくさん宿題を出し,熱心に,しっかり教えてくださったから,苦しいことを共に乗り越える仲間がいたから,私は頑張れました。「自分に負けたくない。」,「周りに抜かれたくない。」そんな強い気持ちを持てるようになれました。塾での各教科の小テスト,確認テストでも決して気を抜かず取り組むことができました。

 塾は私にとって,感謝してもしきれない場所であり,自分を成長させてくれた場所でもあります。この「絶対あきらめない」という強い精神力を持ち,何事も真面目に取り組めるようになったのは佐々木塾にいたからだと思います。私の高校では毎日小テストがあります。この佐々木塾で学んだ事を活かして,コツコツと頑張っていきたいです。佐々木塾での思い出は一生忘れません。ありがとうございました。